リカバリーメール設定

グローバルメニューの「リカバリー設定」より、リカバリーメールの設定を行うことができます。

※現在、カートリカバリー管理画面の動作保証環境は最新版のChromeのみになりますので、
 Chromeで作業をしてください。
(別ブラウザで作業をされた場合、メール設定や保存ができませんので、ご注意ください。)

■リカバリー設定

カゴ落ちしたユーザーに対し、カゴ落ちしてから何時間後にどんなメールを送るか、設定、確認をすることができます。

admin_003_01-003

  1. ① メール配信(配信設定):カゴ落ち後に配信するリカバリーメールの設定を行えます。
  2. ② 配信を停止する時間帯(設定):メール配信を除外したい時間帯を設定できます。
    ※赤色で丸く塗りつぶされている箇所が配信を停止する時間帯となります
  3. ③ クリック計測対象ドメイン(設定):リカバリー商品以外のURLを計測対象として設定できます。
    ※ http://example.com/info/ → example.com を設定してください。

■ 「クリック計測対象ドメイン」について

リカバリーメールではリカバリー商品のURLのみが計測対象となります。
「クリック計測対象ドメイン」にドメインを設定することで、リカバリー商品以外のURLも計測対象にすることができます。

【リカバリーレポートの反映箇所】
・リカバリーメール内で設定したドメインをクリック
 →リカバリーレポートの「リテンション数」「クリック率/件数」
・購入完了後
 →リカバリーレポートの「リカバリー数」「コンバージョン率/件数」


a003_click001


<こんな場合にご利用できます>
・リカバリーメール内に企業サイトURLを記載している
 →企業サイトに遷移した後、企業サイトからECサイトに戻ってきた場合もリカバリーとして計測したい
・リカバリーメール内にFacebookなどSNSを記載している
 →SNSクリック後、ECサイトに戻ってきた場合もリカバリーとして計測したい 等

<ご注意事項>
※解除用URLのドメインは、計測対象外となります。
※ワイルドカード「*.example.com」は利用できません。
※正規表現「(www|sub).example.com」は利用できません。サブドメインを計測されたい場合は、サブドメインをご入力ください。
※登録数は10ドメインまでとなります。「+」マークで追加をしてください。削除する場合は「-」マークで削除してください。
※「クリック計測対象ドメイン」は<a>タグの「href=””」の中に設定されているURLに処理が行われます。

■メールテンプレートの設定

上記の「①メール配信(配信設定)」をクリック後、送信するメールを作成することができます。

admin_004_01_2

  1. ① 配信設定のON/OFF:ONにすると配信が開始されます。(ONにした時点で対象者がいる場合はメールが配信されます)※エラーが出た場合はコチラをご確認ください。
  2. ② テスト配信:作成したメールのテスト配信を行えます。
  3. ③ 保存:作成したテンプレートを保存できます。
  4. ④ タイトル:配信するメールのタイトルを入力してください。
  5. ⑤ 差出人 / 返信先:クリックすると「差出人氏名」「差出人アドレス」「返信先アドレス」が入力できるようになります。
     差出人氏名:メールの差出人を入力してください。
     差出人アドレス:配信元として表示されるメールアドレスを入力してください
     返信先アドレス:受け取ったメールを返信した際、差出人とは異なるメールアドレスを宛先に指定したい場合は入力してください
  6. ⑥ インポート:「⑦ エクスポート」にてダウンロードしたHTMLファイルをインポートして利用することができます。
  7. ⑦ エクスポート:作成したHTMLファイルをUTF-8(BOM無し)形式でエクスポートすることができます。
     「テスト環境」で作成したメールや設定したメールを他の配信時間で配信したい場合に利用することができます。
  8. ⑧ 購読解除リンク:リカバリーメール専用の購読解除リンクを作成します。ワンクリック解除のため、解除リンククリック後、お持ちの購読解除完了ページへ遷移します。

    [1]リカバリーメールに表示させるリンク文言[2]購読解除完了ページのURL(http またはhttps から)
    をご入力いただき、[作成]ボタンをクリックすると、購読解除リンクが作成されます。
    購読解除リンクは[3]HTMLメール用[4]テキストメール用が作成されます。
    [3]HTMLメール用は、HTML本文内の購読解除リンクとして
    [4]テキストメール用は、テキスト本文内の購読解除リンクとして設定をお願いいたします。
    ※リンク文言はHTML本文用にのみ、適用されます。

    ※購読解除リンクは[コンテンツ追加]>[リカバリー商品]以外の部分に挿入してください。
    [リカバリー商品]に購読解除リンクを挿入した場合は、正しく購読解除ができませんのでご注意ください。
    ※購読解除より一度購読を解除したメールアドレスには、再度リカバリーメールを配信することができなくなります。

  9. ⑨ プレビュー:配信されるメールのイメージをご確認いただくことができます。実際の表示は[テスト配信]を行っていただきご確認ください。
  10. ⑩ テンプレート適用:クリックすると、デフォルトのテンプレートが適用となります。
  11. ⑪ HTML本文:HTML本文を編集することができます。
  12. ⑫ テキスト本文:テキスト本文を編集することができます。

■ 「HTML本文」「テキスト本文」について

リカバリーメールはマルチパート形式にて配信いたします。HTMLメールのみ、テキストメールのみでの配信はできません。
メールの編集は「⑪ HTML本文」「⑫ テキスト本文」をそれぞれ編集してください。

※マルチパート配信とは
 HTMLメールとデキストメールの両方を設定し、一緒に配信する仕組みとなります。メールを受信する環境に合わせて、どちらか片方が表示されます。
 例えば、HTMLメールが表示されない環境の場合は、テキストメールが表示されます。

<テキスト本文でのご注意事項>
●開封率につきまして
開封率は「HTML本文」を受信したユーザのみ計測が可能です。
受信する環境によって、テキスト本文が表示された場合は開封率を取得することができません。
この為、開封率は表示されていないが、リテンションはある、という状況が発生します。

●テキスト本文内でのURL表示につきまして
テキスト本文で表示がされた場合は、「pageにて収集されたURL」と「クリック計測対象ドメインに指定したドメインの表示」が下記のようになります。
・例:テキスト本文で表示がされた場合:
http://gt1.jp/ac/p/XXXXXXX/XXXXXXXX?pos=0&ref=http%3A%2F%2Fexample.com%2Fproducts%2Fdetail.php%3Fproduct_id%3D101
→赤文字となっている箇所に遷移先のURLがエンコードされて設定されます。クリックをすると設定しているサイトのURLへ遷移します。

■ キャリアメールへの配信

配信先が下記メールアドレスの場合は自動的にテキストメールでの配信となります。

■テキストメール配信対象メールアドレス:
@docomo.ne.jp @ezweb.ne.jp @softbank.ne.jp
@disney.ne.jp
@vodafone.ne.jp ※@●. vodafone.ne.jp (●部分はアルファベット小文字26ケタが該当します)
@jp-c.ne.jp @jp-d.ne.jp @jp-h.ne.jp @jp-k.ne.jp @jp-n.ne.jp @jp-q.ne.jp @jp-r.ne.jp @jp-s.ne.jp @jp-t.ne.jp
@pdx.ne.jp @wcm.ne.jp @willcom.com @y-mobile.ne.jp
@emnet.ne.jp @emobile-s.ne.jp @emobile.ne.jp @ymobile1.ne.jp @ymobile.ne.jp
@sky.tkc.ne.jp @sky.tkk.ne.jp @sky.tu-ka.ne.jp
@ido.ne.jp @biz.ezweb.ne.jp @augps.ezweb.ne.jp @uqmobile.jp
@mopera.net @dwmail.jp

<ご注意事項>
※テキストメールはリカバリー設定の[テキスト本文]にて設定した内容が配信されます。
※テキストメール配信の場合は、開封率の取得ができません。
※@i.softbank.jp は対象外となり、マルチパート形式での配信となります。

■カゴ落ちした商品情報が表示される[リカバリー商品]について

[リカバリー商品]について

リカバリー商品の情報は動的な部分(ユーザーごとに異なる部分)となります。
リカバリーメールには最大5つまでの商品がランダムに表示されます。1~5つの見え方は緑色の上下矢印ボタンでご確認いただけます。
※例えば「¥」を「円」に修正したい場合は、「1商品放棄者用」~「5商品放棄者用」まで、全てを修正していただく必要があります。

■「HTML本文」の場合
rcv_mail_set_07

■「テキスト本文」の場合

 

[リカバリー商品]の「ボタンカラーの変更」(「HTML本文」編集の場合)

ボタンの色を変更する場合は[ボタンカラー]をクリックすると、ボタンの色を指定、またはクリックして色を選択していただくことができます。
※選択した色は「1商品放棄者用」~「5商品放棄者用」まで、全てに適用されます。

rcv_mail_set_08-1

↓ ↓ ↓

rcv_mail_set_08-2

■メールテンプレートの設定をONにした際に「予期しないエラー」が表示された場合

「配信設定のON/OFF」にてONにして保存をされた際、エラーが表示された場合は下記をご確認ください。

rcv_mail_set_09

  • メールは保存しましたか?
  • タイトルは入っていますか?
  • 差出人氏名は入っていますか?
  • 差出人アドレスは入っていますか?

上記をご確認いただいても[ON]にした際「予期しないエラー」が表示された場合はお問い合わせフォームまたはサポートまでお問い合わせください。

まずは無料のフリープランで
自社サイトのカゴ落ち状況を確認しませんか

無料カゴ落ち解析をはじめる

まずは機会損失シミュレーション

カゴ落ちメール+広告機能を最大2ヶ月間無料でお試しできる

無料トライアルはこちら

サービスに関するご質問は、お気軽にお問い合わせください

ビジネスパートナー制度についてのお問合せはこちら