本番環境用、テスト環境用の確認方法

設置するサイトにテスト環境がある場合、本番環境用とテスト環境用のタグ(参照:「設置するタグ-(3)本体タグ」)をそれぞれ設置していただければ、管理画面にて本番環境用とテスト環境用の取得データを別々に確認することができます。

admin_005

① 本番環境
設置するタグ-(3)本体タグ」の「データ収集タグ本体の設置」にて「本番環境用トラッキングID」を設置していただいたサイトにて取得したデータが表示されます。

② テスト環境
設置するタグ-(3)本体タグ」の「データ収集タグ本体の設置」にて「テスト環境用トラッキングID」を設置していただいたサイトにて取得したデータが表示されます。

まずは無料のフリープランで
自社サイトのカゴ落ち状況を確認しませんか

無料カゴ落ち解析をはじめる

まずは機会損失シミュレーション

カゴ落ちメール+広告機能を最大2ヶ月間無料でお試しできる

無料トライアルはこちら

サービスに関するご質問は、お気軽にお問い合わせください

ビジネスパートナー制度についてのお問合せはこちら