導入事例 MONOCO様

2016年11月7日 | 高山 晋

シェアする

monoco

カートリカバリーでカゴ落ちメールとカゴ落ちリマーケティング広告を配信し、CVR42%!

株式会社MONOCO様が運営する総合セレクトショップ”MONOCO”にて、カートリカバリーのカゴ落ちメールとカゴ落ちリマーケティング広告を導入していただきました。

MONOCO様のサイトは、カゴ落ち率 34%です。一般的なECサイトでのカゴ落ち率の平均が70%と言われている中でかなり低いカゴ落ち率のサイトです。カゴ落ちしているユーザが少ないなかカゴ落ちメールとカゴ落ちリマーケティング広告で配信をした結果、クリックした人の内、42%が購入いたしました。

イメージ:カゴ落ちメール配信とカゴ落ちリマーケティング広告

MONOCOのお客様のお買い物を支援し、売上アップを実現!

MONOCOは働く人のライフスタイルを美しくするオシャレで実用的なアイテムを取り扱う総合セレクトショップです。ジュエリーやアクセサリーをはじめ、洋服、スニーカー、バッグ、革小物、腕時計、ステーショナリー、ホーム・インテリア、モバイル・ガジェット、美容健康用品など様々なジャンルのExclusiveなアイテムを取り扱っています。

様々なニーズをもってサイトに訪問されるお客様にあわせたWEB接客として、カートリカバリーによるカゴ落ち対策を実施。One to Oneのコミュニケーションを実現させ、売上アップにつながりました。

monoco MONOCO | 働く人のライフスタイルを美しくするセレクトショップ
https://monoco.jp/

メルマガとカゴ落ちメールの比較した数値

メルマガとカゴ落ちメールの開封率、クリック率を比較した数値です。

開封率 クリック率
3 2  

 

導入事例をもっと見る

  • j lounge logo
  • crossplus
  • junkoshimada
  • phocase_logo
  • ライター

    大手総合広告代理店に出向し、数多くのダイレクトマーケティングの案件に携わる。サイト改善、動線設計、クリエイティブなど、コンバージョン向上施策の多数経験を積む。 2015年からは、社内の自社プロダクト開発に従事し、カゴ落ちフォローのMA(マーケティング・オートメーション)ツールである、カートリカバリーのマーケティング責任者を務める。

    まずは無料のフリープランで
    自社サイトのカゴ落ち状況を確認しませんか

    無料カゴ落ち解析をはじめる

    まずは機会損失シミュレーション

    カゴ落ちメール+広告機能を最大2ヶ月間無料でお試しできる

    無料トライアルはこちら

    サービスに関するご質問は、お気軽にお問い合わせください

    ビジネスパートナー制度についてのお問合せはこちら