タグ設置完了後の確認方法

タグの設置が完了いたしましたら下記をご確認ください。

1. カートページにてカートに入れた商品の情報が取得できているか

下記2点につきましてご確認ください。

【確認点その1】カート内トレンドが動いているか

カートに商品を入れたした際、カートリカバリーの管理画面の「カート内トレンド」が動いているか、ご確認くださいませ。

カート内トレンドの詳細につきましてはコチラのページをご確認ください。 >>

■ 動いていない場合

[1]cartの必須の項目が全て正しく設置されているか?

  1. 1.必須項目は下記をご確認ください。
    設置するタグについて「カート内商品情報収集タグ(カート内データの設定)」
     → 収集情報(「id(user)」以外)をご確認ください。
  2. 2.シングルクォーテーション(半角)「’」や、カンマ(半角)「,」は正しく設置されていますか?
    「カートページの表示例」につきましてはコチラをご確認ください >>

[2]本体タグの設置と設置場所

  1. 1.本体タグは設置されていますか?
  2. 2.設置場所は「カート内商品情報収集タグ」の下に設置されていますか?


本体タグについては下記をご確認ください。
設置するタグについて「本体タグについて」

【確認点その2】実際のカートページにてカゴ落ちした情報の挿入ができているか

必須項目は下記をご確認ください。
設置するタグについて「カート内商品情報収集タグ(カート内データの設定)」

■ 確認点

  1. [1]変数はきちんと変換されて、正しい商品情報の値が入っているか

    1. → 例:###countents_id### 等とそのままの変数が表示されていないか
    2. → 実際にカゴ落ちした商品情報が入っているか
  2. [2]page , image はhttp またはhttps から始まっているか、正しいURLが挿入されているか

  3. [3]’user’の’id’に入っている値は何か

    1. → 非ログインの場合は空欄(※推奨)
    2. → ログインの場合はメールアドレス
    3. ※「メールの受け取りを拒否している(オプトアウト)メールアドレスの除外設定」等については下記URLをご確認ください。
      メールアドレスの収集について
  4. ※メール配信ではなく、広告のみのご利用をご希望の場合はメールアドレスの挿入は必要ありません。

■ カートページのタグ表示例

・正しく挿入されている場合

<script>
  contx = {
    'user': {
      'id': 'member@example.com'
    },
    'cart': {
      'items': [
        {
          'id':    '00001',
          'page':  'http://example.com/items/00001',
          'name':  '売れ筋No.1商品',
          'image': 'http://example.com/items/00001/image.jpg',
          'price': '1000',
          'count': '3',
          'stock': '10'
        }, {
          'id':    '00005',
          'page':  'http://example.com/items/00005',
          'name':  '売れ筋No.5商品',
          'image': 'http://example.com/items/00005/image.jpg',
          'price': '500',
          'count': '5',
          'stock': ''
        }
      ]
    }
  };
</script>

<script>
(function(w,d,s,c,i){w[c]=w[c]||{};w[c].trackingId=i;
var f=d.getElementsByTagName(s)[0],j=d.createElement(s);j.async=true;
j.src='//cdn.contx.net/collect.js';f.parentNode.insertBefore(j,f);
})(window,document,'script','contx','トラッキングID');// 実際は正しいIDを入れてください
</script>

・誤って挿入されている場合


<script>
(function(w,d,s,c,i){w[c]=w[c]||{};w[c].trackingId=i;
var f=d.getElementsByTagName(s)[0],j=d.createElement(s);j.async=true;
j.src='//cdn.contx.net/collect.js';f.parentNode.insertBefore(j,f);
})(window,document,'script','contx','トラッキングID');// 実際は正しいIDを入れてください
</script>

// ↑「カート内商品情報収集タグ」の前に「本体タグ」が設置されている

<script>
  contx = {
    'user': {
      'id': 'guest' // ←「確認点[3]」を確認
    },
    'cart': {
      'items': [
        {
          'id':    '00001',
          'page':  'http://example.com/items/00001',
          'name':  , // ←値が空
          // ←項目自体が空(例の場合は'image'自体が空)
          'price': '1000, // ←「'」の閉じ忘れ
          'count': '3' // ←「,」の閉じ忘れ
          'stock': '10', // ←一番最後の項目は末尾のカンマは必要無い
        } { // ←「,」が無い
          'id':    '00005',
          'page':  'http://example.com/items/00005',
          'name':  '売れ筋No.5商品',
          'image': 'http://example.com/items/00005/image.jpg',
          'price': '500',
          'count': '5',
          'stock': ''
        }
      ]
    }
  };
</script>

※カートの商品情報は管理画面では確認ができませんので
 実際のカートページにてカートに入れた商品情報の挿入ができているか、ご確認ください

 

2. 購入完了ページにて購入完了した商品の情報が取得できているか

下記2点につきましてご確認ください。

【確認点その1】実際に購入していただき、購入完了ページにて購入完了した情報の挿入ができているか

必須項目は下記をご確認ください。
設置するタグについて「購入商品情報収集タグ(CVデータの設定)」

■ 確認点

  1. [1]変数はきちんと変換されて、正しい商品情報の値が入っているか

    1. → 例:###countents_id### 等とそのままの変数が表示されていないか
    2. → 実際に購入完了した商品情報が入っているか
  2. [2]’cart’は空になっているか

  3. [3]’user’の’id’に入っている値は何か

    1. → 非ログインの場合は空欄(※推奨)
    2. → ログインの場合はメールアドレス
    3. ※「メールの受け取りを拒否している(オプトアウト)メールアドレスの除外設定」等については下記URLをご確認ください。
      メールアドレスの収集について
  4. ※メール配信ではなく、広告のみのご利用をご希望の場合はメールアドレスの挿入は必要ありません。

■ 購入完了ページのタグ表示例

・正しく挿入されている場合


<script>
  contx = {
    'user': {
      'id': 'member@example.com'
    },
    'cart': {
      'items': []
    },
    'cv': {
      'items': [
        {
          'id':    '00001',
          'name':  '売れ筋No.1商品',
          'price': '1000',
          'count': '3',
          'stock': '10'
        }, {
          'id':    '00005',
          'name':  '売れ筋No.5商品',
          'price': '500',
          'count': '5',
          'stock': ''
        }
      ]
    }
  };
</script>

<script>
(function(w,d,s,c,i){w[c]=w[c]||{};w[c].trackingId=i;
var f=d.getElementsByTagName(s)[0],j=d.createElement(s);j.async=true;
j.src='//cdn.contx.net/collect.js';f.parentNode.insertBefore(j,f);
})(window,document,'script','contx','トラッキングID');// 実際は正しいIDを入れてください
</script>

・誤って挿入されている場合


<script>
(function(w,d,s,c,i){w[c]=w[c]||{};w[c].trackingId=i;
var f=d.getElementsByTagName(s)[0],j=d.createElement(s);j.async=true;
j.src='//cdn.contx.net/collect.js';f.parentNode.insertBefore(j,f);
})(window,document,'script','contx','トラッキングID');// 実際は正しいIDを入れてください
</script>

// ↑「カート内商品情報収集タグ」の前に「本体タグ」が設置されている

<script>
  contx = {
    'user': {
      'id': 'guest' // ←「確認点[3]」を確認
    },
    'cart': {
      'items': [
          'id':    '00001', // ←'cart'が空になっていない
]
    },
    'cv': {
      'items': [
        {
          'id':    , // ←値が空
          // ←項目自体が空の為(例の場合は'name'自体が空)
          'price': '1000, // ←「'」の閉じ忘れ
          'count': '3' // ←「,」の閉じ忘れ
          'stock': '10', // ←一番最後の項目は末尾のカンマは必要無い
        } { // ←「,」が無い
          'id':    '00005',
          'name':  '売れ筋No.5商品',
          'price': '500',
          'count': '5',
          'stock': ''
        }
      ]
    }
  };
</script>

※購入完了の商品情報は管理画面では確認ができませんので
 実際の購入完了ページにて購入完了した商品情報の挿入ができているか、ご確認ください。

※上記を確認後、CVの計測に不具合がある場合は、カートリカバリーサポートにて調査を行なうことも可能です。
 その場合は下記3点をお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

■CV計測調査の際に、ご連絡いただく内容

  1. 1:購入した日時
  2. 2:購入したメールアドレス
  3. 3:トラッキングID(「(3)本体タグ(データ収集タグ本体の設置)」をご確認ください)


お問い合わせはこちら

【確認点その2】購入の翌日にレポートに情報が反映されているか

※レポートの反映は購入した翌日となります。

リカバリーレポートの詳細につきましてはコチラのページをご確認ください。 >>

まずは無料のフリープランで
自社サイトのカゴ落ち状況を確認しませんか

無料カゴ落ち解析をはじめる

まずは機会損失シミュレーション

カゴ落ちメール+広告機能を最大2ヶ月間無料でお試しできる

無料トライアルはこちら

サービスに関するご質問は、お気軽にお問い合わせください

ビジネスパートナー制度についてのお問合せはこちら